各種許認可イメージ
各種許認可イメージ

車庫証明・丁種出張封印

車庫証明書からナンバー取替えまで

車庫証明書からナンバー取替えまで

車庫証明・
丁種出張封印

車庫証明書からナンバー取替えまで

車庫証明書からナンバー取替えまで

丁種出張封印資格者だからできる
ご自宅でのナンバー取替え

五輪記念

東京オリンピック特別仕様ナンバープレート

オリンピックナンバープレート申込・出張交換代行いたします。
東京五輪ナンバープレート

 
•出張封印はご自宅(契約駐車場)でオリンピックナンバー交換が出来る便利な制度です。
※オリンピックナンバーはロゴ入り(7,210円)と
ロゴ+図柄入り(7,210円プラス寄付金1,000円から100万まで)の2種類。
•白いナンバープレートのお車(普通車)を図柄入りオリンピックナンバーに変更する場合は通常、管轄の陸運支局に直接お車を持ち込むか、または陸送業者にお願いしてお車を運んでもらい、封印(お車の後ろナンバーの左)をする必要がありますが、出張封印制度ではご自宅または、駐車場で可能です。
•また、陸運局にお車を持ち込むには平日の昼間のみですが、出張封印の場合は夜間、土日も対応できます。
 

オークションで購入

ナンバーの変更どうしよう

名義変更からナンバー変更まで
車のシフトレバー

 
■出張封印とは、
出張封印取付作業代行実施者(指定の団体から委託を請けた者)が、自動車の置かれた場所まで出向き、新しいナンバープレートを取り付けてくれる制度です。
本来、名義変更や住所変更などでナンバープレートが変わる場合、自動車を新たな管轄の運輸支局へ持ち込み、手続きの最後にナンバープレートの封印を行う必要があります。この出張封印を利用することで、運輸支局へ自動車を持ち込む必要がなくなるというものです。
ただし、次のような場合はできません。

  • 業として自動車の売買に関わる自動車(車検証の所有者が自動車販売業者の場合など)
  • ナンバープレートを取り付けているビスが極端に錆びている場合や、通常の長さ(15mm)以外の場合(ビスの取り外しが困難な自動車)
  • 車台番号の確認が困難な自動車(一部の平行輸入車など)

他府県からの引越し、車庫証明の代理取得

他府県からの引越し、
車庫証明の代理取得

車庫証明手続き

 

車庫証明手続き
 
車庫証明申請に必要な書類

車庫証明申請書(お客様の押印が必要)
保管場所の所在地配置図
自動車保管場所使用承諾証明書もしくは自認書(地主又は使用者の押印必要)
自動車検査証(車台番号・形式がわかればよいので移転・変更前のでも可能)
所有者と利用者が異なる場合は、利用者の居住を証明する水道料等の領収書が必要です。
※所有者と利用者が同一でも印鑑登録の住所と利用の住所(本拠の住所)が異なる場合は、本拠の住所での水道料納付書等居住を証明する資料が必要です。

移転(変更)登録

引越し、譲渡、取得など

検査登録事務所で、自動車配送業者の方がお車から外した古いナンバープレートを受取り、移転(変更)登録を行い、新しいナンバープレートと車検証を受け取ります。
自動車ベンチレター

 
自動車検査証、
自動車登録番号票交付申請書(ocrシート等)、
手数料納付書、
車庫証明書、
委任状(譲受人と譲渡人の実印が必要)
住民票・戸籍謄本・登記簿謄本(変更内容が確認できるもの)、
譲渡証明書(譲渡人の実印押印)、
印鑑証明書(所有者名義変更の場合譲渡人及び譲受人)、
古いナンバープレート、

建設業・不動産業許認可

建設業・
不動産業許認可

建設業許可

建設業を営みたい

元請からの厳しい許認可取得が取引条件になっている場合も
建設現場写真

 経営に関する経験者や技能資格の所持者など、30種類弱に分類された業種の中で、どれにいったい許可を出せばいいのかなど、悩みどころは数多くあると思います。
 建設業を営もうとする者は、軽微な建設工事のみを請け負う場合を除き、建設業の許可を受ける必要があります。「軽微な建設工事」とは、工事1件の請負代金の額が、建築一式工事以外の建設工事の場合にあっては500万円未満、建築一式工事にあっては1,500万円未満又は延べ面積が150㎡未満の木造住宅の工事をいいます。従って、大きな仕事をしたい、取引先を増やしたいとお考えなら、避けて通れないものが、建設業許可です。行政書士が手続きの代行をすることで、毎年の決算報告や専任者の変更などの届出も、手続きが迅速に進み時間の節約になります。  

不動産開業許可

不動産取引・仲介をしたい

駅前に何軒あるか?今、競争が厳しい不動産業界。

 物件オーナー様から「頼れる不動産屋さん」と言われたいあなた。
 有資格者や経営基盤、事務所の場所や間取りなど開業に向けて様々な書類、資料の提出が要求されています。また支店や本店、営業所の場所によって、どこに提出するのかも変わってきます。当事務所では、営業保証金の事務手配や会社設立から開業後の更新や変更の手続きまでサポートさせていただきます。さらには、当事務所が得意とする「民泊ビジネス」への参加もアドバイスさせていただきます。
特に独立したての街の不動産屋さんにとって、物件を任してくれるオーナーさんの気持ちにこたえる物件活用方法をアドバイスさせていただきます。

ドローン飛行許可・著作権・契約関連

ドローン飛行
許可・著作権・
契約関連

ドローンビジネス

空の産業革命に参入するには

操縦士資格取得者だからできる申請から撮影業者のご紹介
ドローン飛行風景

 
空飛ぶロボットとも言われる「ドローン」。飛行許可申請がいるのかどうか、この場合は飛。行許可だけで大丈夫なのかと悩まれる前に、自らもドローン操縦資格を持ち、テレビ撮影のプロでもあった当事務所の行政書士にお任せください。
「誰でも取れる」と考える国交省への飛行許可申請。最近では、申請件数も増えるに合わせて、事故の数も増えてきています。以前に比べ操縦者の資格要件や機体の種類や飛行コースなどの審査が厳しくなっています。さらには行政書士資格がない方が報酬や手数料を徴収し提出するという違法業者も出てきています。
つまり「誰でも取れなく」なってきています。当事務所では、飛行の許認可だけではなく、周辺の法律関係から読み解いて他の許可申請も代行いたします。

著作権・契約関連

創作者の権利を保護する

「この契約方法で大丈夫か?」「自分の作品の権利を保護したい」などのお悩みに
書類袋持つ男性

 
出演者の権利、創作者の著作権などが、新しいメディアの登場によって、簡単に侵害される場面が増えてきました。安易な出演者契約が拘束力が強すぎ、一種の奴隷契約と捉えられ所属事務所との紛争を生むことにもつながります。
当事務所では、長年、映像・音楽コンテンツに関わった経験を持つ行政書士がいます。クリエイターと使用者がともに満足する条件の提示や契約方法。著作権の登録などのサポートをいたします。また知的財産について弁理士、弁護士など、他士業へのご紹介もさせていただきます。
【主な業務内容】
出版権の設定や移転など登録したい……出版権の登録申請
○著作隣接権を文化庁に登録したい……著作隣接権の登録申請
○コンピュータープログラムを登録したい……プログラム著作物の登録
○文化庁に登録された著作物を見たい……登録原簿謄本・抄本・閲覧申請
○著作物の利用許諾の先が不明など……裁定申請
○相手と著作権の侵害でもめている……紛争解決斡旋申請
○譲渡、委託、使用許諾の契約書を作成したい……各種契約書作成
○音楽・映像・演劇についての契約書を作成したい……業界別の特殊型契約書作成
○著作物の制作依頼をしたい……制作委託契約書作成
○著作物の商品化について契約したい……流通に関する契約書作成
○著作物の公正な利用のために……著作権の調査、相談
○著作権等管理事業に進出したい……著作権等管理事業の登録申請